デジミク

地デジ対策の情報サイト。地デジ工事で視聴する方法や映らない場合の対処法などを分かりやすく解説しています。地デジコンテンツ以外にも、口コミ系やお役立ち系の記事を書いています。

htl22 スマートフォン

HTL22をポケットに入れておくと誤動作するので対策してみた

仕事がら胸ポケットにスマホをしまっておく事が多いのですが、最近AUのHTC one HTL22に機種変更してから

なぜか勝手に電話を掛けてしまったり、様々なアプリを開いてとんでもない事になっていたりしました。

最初は画面ロックしていなかったので、そのせいかな?とも思っていたのですが、

通常、スリープ状態に入ると画面は真っ暗になり、画面のどこをタップしたりしても起動する事はありません。

画面を起動させるには、上部にあるボタンを押さないといけないのですが、

ポケットにしまっている状態で、そのボタンを押すのは物理的に不可能なのです。

スポンサードリンク




で、よくよく考えたらメールを受信すると画面が起動します。

その状態でロックが掛かってないと胸ポケット内のスマホが誤作動を起こすようです。
(以前のIS06はそんな事なかったのですが・・・)

そこでまずは画面ロックを設定しました。

指でパターンをなぞらないと起動しないやつです。

それでも「緊急通報」が勝手に起動しポケットの中でダイヤル押してます(汗)

 

そこで何か設定で対応できないかと試行錯誤してみました結果以下の対策に落ち着きました。

1

ダブルクリックの速度を(遅い)に変更

2

押し続ける時間を(長め)に変更。

 

これで今の所ポケット内で誤作動する事はなくなりました。

今回はAUのHTL22での対応策でしたが、他のスホマでも同じようにポケット内で誤作動を起こすのを確認していますので

設定に似たような設定が出来る物があれば(反応を鈍くするような)試してみる価値はあるかと思います。

追記

また誤作動をするようになったので、色々調べてみるとスマホの画面が汗に反応するみたいで、上記の対策では根本的には解決しません。

胸ポケット以外にスマホをしまう事で回避していますが、なにか良い方法はないですかね?

2014/9/21追記

スマホの誤動作対策に一番良い方法がありました。

手帳型のカバーにする事で誤動作を完全に防止できます。

今実際に使っていますが、もうこれが便利過ぎて手帳式のカバー以外に考えられません。

スマホを落下させた時の衝撃緩和にもなるし、液晶は保護出来るし、誤動作は防げるし、物によってはカードを収納するスペースもあり、

私はそこに名刺を入れております。

また、これも物によりますが、動画や地デジを見る際にスマホを横向きで立てれるカバーまであります。

手帳型カバーをお探しならこちらからどうぞ。

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事