地デジチューナーで地デジを見る方法

地デジチューナーで地デジを見る方法

地デジチューナーがあれば、既存のアナログ放送にしか対応していないテレビでも

地デジチューナを介して地上デジタル放送を視聴する事が出来ます。

地デジチューナーとは

地デジチューナーは、地デジの電波を受けてテレビ画面に映し出す為のチューナーです。

接続方法(配線方法)

壁面のテレビ端子→地デジチューナー→テレビ

テレビ端子から地デジチューナーまでは、同軸ケーブル

地デジチューナーからテレビまではピンコード(赤・白・黄)の線で接続します。

D端子に対応したテレビであれば、D端子でも接続可能です。

詳しくはこちらをご覧下さい。

地デジチューナーとテレビの配線方法を教えてください。

また、地デジチューナーは、市町村民税非課税世帯への支援があります。

総務省 地デジチューナー支援実施センター 地上デジタル放送受信のための支援

対象となる方は申し込みすると、地デジチューナーを無償給付されますのでご利用下さい。

購入を検討されている方にはこちらがオススメです。

お値段は4000円前後となっています。

スポンサードリンク



バッファロー 地上デジタルチューナー DTV-S110

地デジチューナー

お手持ちのアナログテレビに接続して地上デジタル放送を楽しむことができる、簡易型地上デジタルチューナーです。コンポジット映像出力とアナログステレオ出力を備え、映像・音声ケーブルでアナログテレビと接続して標準画質で地上デジタル放送を視聴することができます。

チューナーで地上デジタル放送を視聴するにあたっては、

建物がデジタル放送に対応した設備になっている必要があります。

詳しくはこちらをご覧下さい。地デジを見るには


おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP