コーナーに最適な伸縮式テレビ台 ATICA(アティカ)

たまにはテレビボード系の商品でもご紹介しようと思いまして、

今回は、人気のあるデザインと機能性を兼ね備えた、コーナーに最適な伸縮式テレビ台の「ATICA(アティカ)」をご紹介したいと思います。

まず全体の見た目はこんな感じです。

ATICA(アティカ)の全体

上段にレコーダーを2台収納できて、下段には引き出しは2つあります。

収納スペース

収納スペースも結構あります。ディスプレイ用のスペースがあるのがちょっと憎いやつです。

まあ、どこにでもある普通のデザイン系のテレビボードですね。

 

が、しかしこのテレビ台はなんと伸縮機能が付いています!

この様に横にびよ~んと伸びちゃいます。

横に伸縮

その横幅は106~196cmまで自由自在です。

家の間取りや、他の家具との干渉も気にする事なく、まさにジャストフィットの長さに調節が可能な伸縮テレビ台です。

奥行きは39cmなので、40~42インチ程度の液晶テレビでも設置可能です。(個体差ありなので要確認)

 

さらに!

 

この伸縮テレビ台は曲がるのです!

180度~90度まで曲がる事で家の角にも、ぴったりに設置可能なのです。

曲がるからといって、このアニメーションの様に遊ばない様にして下さい!絶対に

伸縮テレビ台ATICA(アティカ)のオススメポイント

色はダークブラウン・ライトブラウン・ホワイトの3色から選べます。
(今回紹介した色はダークブラウン)

伸縮機能とコーナー設置に対応したテレビ台は、アパートやマンション住まいの方には特にオススメです。

リビング用としても、そのデザイン性の高さがお部屋の質感を損ないません。

また、子供部屋用としても最適だと思います。

個人的にはテレビ台はこういった開放的な方が良いと思っています。

なぜならテレビやレコーダーの放熱性に優れているからです。

液晶テレビやレコーダーは思ったよりも高熱になります。

その熱にも耐えれるようにテレビなどは設計されているのですが、それでも完全とは言い切れません。

せっかく高いお金をだして購入したテレビやレコーダーは故障してしまうのは、非常に残念です。

 

メンテナンス性に優れているのも一つのポイントです。

掃除などはクイックルワイパーなどで、ささっと出来ますよね。

また、レコーダー収納スペースの背面が大きく開いているので、テレビ配線の点検なども楽に行なう事が出来ます。

コーナー付近にテレビ端子がある場合、コーナーにテレビを設置出来ないと、アンテナ線(同軸ケーブル)をテレビまで配線しなくてはいけないので、

見た目的にいけてません、しかしコーナーにテレビ台を置ける事によって配線問題から解消されます。

 

さて、一番の驚きはその値段です。

これだけの機能とデザイン性を兼ね備えていれば、それなりにお高いはずですが!・・・

気になる方はこちらから確認してみてください。
コーナーに最適な伸縮機能付きテレビ台

関連お役立ち記事
石膏ボード壁にホッチキスで壁掛けテレビを自分で取付け出来る!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




CAPTCHA


関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP