デジアナ変換でアナログ放送が見れる

7月24日正午に地上アナログ放送が終了し25日に変わる午前0時には完全に停波しました。

24日正午になってもアナログ放送が見れたという方も結構いたと思います。

それは「デジアナ変換」のおかげです。

デジアナ変換とは

ケーブルテレビ事業者やNTTのフレッツ光、その他光テレビ事業者などに加入している方はデジアナの映像を視聴する事が出来ます。

視聴出来る期間は2015年3月までとなっています。

各事業者がデジタル放送を受信した電波をアナログ放送に変換する措置を

総務省が決定し補助した事によって実現しました。

スポンサードリンク



地デジ未改修世帯への配慮といった所でしょう。

デジアナ変換によってテレビを買い換えるタイミングを未加入者よりも長く見定める事が出来ますね。

ちなみに今から新規で各サービスに加入してもデジアナ変換の恩恵は受けれます。

デジナア変換された映像は通常のアナログ放送よりも綺麗に映ります。

また画面の右上に「デジアナ」と表示されますので

通常のデジタル放送との区別がつくかと思います。


おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントを残す




CAPTCHA


Menu

HOME

TOP